[IELTS講師厳選] IELTSおすすめリスニング参考書4選

ライター. Masashi
IELTS

大阪梅田の英会話スクールPHILLIP JAMESです。今回はIELTSリスニングテストにオススメの教材をご紹介します。

 IELTSのリスニング教材でオススメの教材は何か?という質問にお答え致します。日本ではなかなか良い教材が見つけにくいのがIELTSです。

今回ご紹介する教材は、世界中で幅広く使用されているものなので、ぜひオススメです!

Listening for Ielts (Collins English for Exams)

「Listening for Ielts」は、Collinsから出版されているリスニング対策の本です。CD付きの本で、海外でもIELTSのリスニング対策の本として人気の本です。

日本語のIELTSリスニング本はあまり良いのがないので、海外のIELTS対策本をおすすめします。

Get Ready for Ielts Listening (Collins English for Exams)

2011年出版の本ですが、レベルとしてはIELTSを始めて受講する方などのBand score6前向けの本です。

CD付きなので、ネイティブスピーカーの発音とノンネイティブスピーカーの発音がどちらも収録されており、どちらの発音もIELTS対策が出来ます。

Improve Your Skills: Listening & Speaking for IELTS 6.0-7.5

こちらはIELTS 6.0-7.5を目指す人向けのIELTSリスニング・スピーキング教材です。2枚数のCD付きの教材で、発音の練習にも役立てることができるよう作られています。

Cambridge Practice Tests For IELTS

Cambridge IELTS 12は、ケンブリッジ出版から公式テキストとして出版されている本です。

上記の本でIELTSのリスニング対策をやった後は、最終的には公式テキストの模擬試験で仕上げを行いましょう。

まとめ

IELTSのリスニングおすすめ教材はいかがでしたか?なかなかIELTSのリスニングだけの教材を見つけることは難しいですが、今回ご紹介した教材は世界でIELTS学習者が使用しているものです。

IELTSリスニング教材のレベルがどうしても難しいという場合は、英語初心者のリスニング勉強法とおすすめ教材を参考にして、リスニングの基礎力をつけてください。

IELTSのリスニングについて疑問があるときは、大阪の英会話スクールPHILLIP JAMESのIELTS対策コースを一度体験しにきてください!

もっと英語力を伸ばすなら。大阪梅田の英語学校へ

受講生の声

関連するオススメ記事一覧

PAGE TOP

カテゴリー