15と50の英語、ちゃんと伝え分けられますか?【英語初心者さん向け】

15と50の英語、ちゃんと伝え分けられますか?【英語初心者さん向け】

こんにちは、大阪市の英会話スクールPHILLIP JAMESのTomokoです! 今回は、3年前に初級中の初級から英語学習を始めた私がお送りする、 英語初心者さん用ピンポイントな発音のお話、「数字編」です。  こんなことありませんか? 皆さん、今までに「そういえば英語で話すときの15と50とか、16と60ってよく似てるなあ」 と思われたことはないですか? 実は会話でも意外と使用する数字達、住所や人数・個数・年代、割合の%などなどなど・・・ 15%なのか50%なのか、1917年なのか1970年なのか、18番地なのか80番地なのか。...
今世界で最も注目を浴びている曲、OASIS「Don’t Look Back in Anger」とは?

今世界で最も注目を浴びている曲、OASIS「Don’t Look Back in Anger」とは?

こんにちは、お久しぶりの大阪市の英会話スクールPHILLIP JAMESのTomokoです。 今回は、最近世界で話題になった音楽、OASISの「Don’t Look Back in Anger」についてです。  最近テレビを騒がせた国際的なニュースのひとつが、マンチェスターのテロ事件。 若者、というよりも子供たちを中心に大きな被害を出した、現在も捜査中の大変な事件です。 すぐ後に、イギリスのテロの脅威度を示す指標が最高ランクまで引き上げられ、日本でも連日報道されているので、心を痛めている方も多いかもしれません。...
いよいよ来月!イギリスで新デザイン1ポンド硬貨が流通開始!!

いよいよ来月!イギリスで新デザイン1ポンド硬貨が流通開始!!

こんにちは、大阪梅田の英会話学校PHILLIP JAMESのTomokoです。 皆さん、既にご存知かもしれませんが・・・ イギリスの新デザインの1ポンド硬貨が、 いよいよ来月3月から流通開始になりますね! 旧1ポンド硬貨と言えば、1983年の誕生から30数年、 現在では流通量の約3%が偽造(!)とも言われています。 そんな汚名とはもうさよなら、こちらの新デザインは、 「おそらく世界で最も偽造の難しい硬貨のひとつ」になるだろう、 とも言われているのだとか。 出典:BBC...
海外旅行に行くなら知っておきたい、お店に入るときのマナーとは

海外旅行に行くなら知っておきたい、お店に入るときのマナーとは

こんにちは!大阪梅田の英語学校PHILLIP JAMESのTomokoです。 今回は、海外旅行などで海外を訪れる際に、是非知っておきたいマナーについてお話します。 それは、買い物や食事のためにお店に入るときにお店の人に挨拶をすることです。 皆さん、日本でショップや飲食店などのお店に入った時、店員さんに挨拶をしていますか?ちなみに常連になっているお店ではなく、初めて入ったお店でも、です。 大抵の方は、私と同じく黙って入って自由に眺めて、何も買わない時は黙ってすー・・・っと出ていく、という感じではないでしょうか?...
この意味知ってる?ビジネスシーンでもよく使う英語の略語”Acronyms”とは?

この意味知ってる?ビジネスシーンでもよく使う英語の略語”Acronyms”とは?

こんにちは!大阪市の英会話学校PHILLIP JAMESのTomokoです。 今回は、ビジネスのシーンでも頻繁に使われる単語のイニシャルを使用した略語acronyms、についていくつかご紹介したいと思います。 これらは、使用することで文章をぐっと短くすることができるため、最近は日本でもビジネスメールや書類などで使用され始めています。...