[英会話講師厳選] TOEIC試験におすすめな単語帳まとめ(2018年最新版)

ライター. Masashi
TOEIC
このエントリーをはてなブックマークに追加
TOEIC単語帳

2018年最新のTOEICおすすめ単語帳まとめをご紹介します。TOEICの教材の問題は、山のような教材が販売されているので、どれが良い教材なのか分からない事です。

今回は、2018年現在で一番おすすめできる単語帳だけをまとめたので、今TOEICの単語帳を探している方はぜひ参考にして下さい。

良い単語帳を選べば、TOEICの問題で知らない単語の数が一気に減ります。

TOEICの単語練習を無料で出来るWebサイトがたくさんあるので、時間がある方は一度試してみてはいかがでしょうか?

TOEICにはどんな英単語が出題されるのか?

TOEICの単語帳でどれを買うか選ぶ前に必要なことが、TOEICではどんな英単語が出題されるのか?をしっかりと理解しておくことです。

TOEICは海外留学に必要なTOEFLやIELTSとは違い、ビジネスに関する英語が中心となります。(TOEFLやIELTSはアカデミックな英語が求められます)例えば、英語でのメールや会社での英語での交渉やプレゼンテーションに必要な英語力が試されます。

それゆえ、TOEICではビジネス英語を主とした英語を覚えていけば、TOEICに役立つということが出来ます。

TOEICの単語帳の選び方

TOEICの単語帳は書店に山ほどあります。それゆえ、どの単語帳が自分に合うか分かりにくいですよね。

そんな時は、次の選び方の基準で単語帳を選んでみて下さい。

レベルに合った単語帳を選ぶ

まずは、自分がTOEICスコア何点が欲しいのかを明確にしましょう。500点と900点を目指すのでは、必要な単語数が変わってきます。

書店に行って数冊単語帳の中身をみて、自分の目標スコアに必要なレベルに合った本かを確認しましょう。

書かれている単語をみて、自分が少し難しいなと感じる単語帳を選ぶべきです。

何冊も単語帳を買わない

山のようにあるTOEICの単語帳、何冊も買いたくなる衝動に駆られてませんか?

しかし、そこで立ち止まりましょう。

単語帳は何冊も買ってはいけません。自分のレベル=目標スコアに合った単語帳1冊を買って、何度も何度も復習しましょう。

何冊も買ってしまうと、全て読むのが目的となり、単語を覚えるのがおろそかになります。

TOEICの単語帳を買う

全くもって英語の単語が分からないとう方以外は、TOEICに特化した単語帳を選ぶことをオススメします。

TOEFLやIELTS向けの単語帳を選んでしまうと、アカデミックな単語が載っています。それらの単語は、TOEICの問題にはほとんど出題されません。

効率よく勉強するためには、TOEIC向けの単語帳がオススメです。

持ち運びやすいものを買う

単語の学習は、反復練習が一番効果的です。それゆえ、スキマ時間ができればいつでも単語の勉強ができる環境を作ることが重要になってきます。

そんな時に、薄くて軽い英単語帳は持ち運びに最適です。Kindleもオススメなので、ぜひこの観点でも自分にあった単語帳を見つけてください。

TOEICテストで必要な語彙数は?

TOEICテストでは英単語をどのくらいの量を覚える必要があるのか?と疑問に思ったことはありませんか?

もちろんTOEICの目標スコアによって必要な語彙数は変わってきますが、必要な語彙数の例を紹介したいと思います。

よく言われているTOEICテストに必要な語数はこちらです。あくまで目安スコアなので、この語彙数があれば必ずしも目標スコアが取得できるとは限らないので注意です。

TOEIC600点:5,000語
TOEIC700点:8,000語
TOEIC850点:10,000語以上

上記の語彙数がどれくらいかを理解するには、日本の高校卒業レベルの英語の語彙数を知ったほうがいいでしょう。高校卒業後の英語の語彙数は、2,000語~3,000語と言われています。

これを見ると、語彙数を増やしていかなければいけないと思いませんか?

TOEIC初心者におすすめな単語帳

TOEIC初心者の方には、基本的な単語力が身につく英単語帳がおすすめです。

TOEICの試験の頻出単語はビジネス関連の英単語だと言っても、長文読解やリスニングの設問には基礎的な英単語力が必須です。

その基礎単語力がないと、初心者を抜け出すことはできないので、しっかり下記で紹介する本で基礎を学びましょう。

もっと英語力を伸ばすなら。
大阪梅田の英語学校PHILLIP JAMES

TOEICテスト初挑戦のための英単語と英熟語

TOEICテスト初挑戦のための英単語と英熟語は、筆者がTOEICを受験した経験をもとに作成された単語帳なので、TOEICでも頻出される単語が盛りだくさんです。

この本を何度も復習することで、600点台の壁はすぐ超えられるだけの英単語力は身につくでしょう。

TOEIC公式問題集

なぜTOEIC公式問題集を初心者の方に勧めたいかというと、TOEICの問題形式に慣れて欲しいからです。

TOEIC初心者の方が自分の希望するスコアに到達しない多くの原因が、TOEICの問題形式に慣れていないことです。問題形式になれることで、解答の時間配分などをうまく調整できるようになります。

最初は何をどう勉強すればいいか分かりませんが、まずはこの公式問題集を1度解いて、今の自分のスコアを知りましょう。

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ

TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズは、TOEIC単語帳で有名な金のフレーズよりもレベルが少し低めに設定されている英単語帳です。

金のフレーズは600点を目指すのが目的なので、少し難しいと感じた人には、銀のフレーズから英単語力をつけていくのがおすすめですよ。

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ

TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズは、「金フレシリーズ」としてもTOEIC受験者の中ではかなり有名な本です。

下記のようにTOEICのレベル別に覚えなければいけない単語が分かれているので、自分のレベルに合わせて英単語の学習をすることが可能です。

600点レベル 助走の400語
730点レベル 加速の300語
860点レベル 飛躍の200語
990点レベル 頂点の100語

著者のTEX加藤さんもご自身でTOEICテストを受験して、何度も990点満点を取られている方です。自身で何度もTOEICを受験したからこそできた、実践的なTOEIC単語対策が出来る本になっています。

TOEICスコア600点の壁を越えられない原因とは?もぜひ参考にして下さい。

底力が付く。英語力をさらに伸ばすなら。
大阪校では英語力チェックも無料実施中

1駅1題 新TOEIC TEST 単語特急

1駅1題 新TOEIC TEST 単語特急も「1駅1題シリーズ」としてTOEIC受験者では有名な本です。電車で通勤・通学している間に1問を解けるコンセプトです。

著者の森田さんは英語のエキスパートで、TOIECが何回も満点だけでなく、通訳案内士などの難関資格も取得されている方です。

TOEIC Part 5問題形式で単語を覚えることが出来るので、TOEICスコアを集中的に上げたいので単語力を伸ばしたい方には特にオススメの本です。

新TOEIC TEST 単語特急2 語彙力倍増編

単語特急シリーズの上級版がこちらの「新TOEIC TEST 単語特急2 語彙力倍増編」となります。

TOEIC TESTでは、本文で使われた表現が選択肢で言い換えられていることが多いという傾向から、この単語集では単語の言い換え(パラフレーズ)を覚えることが出来る本となっています。

本の難易度としては、上記の「1駅1題 新TOEIC TEST 単語特急」よりも難しいので、TOEIC600点以下の方は、単語特急の方から始めるのがオススメです。

新TOEIC TEST 単語特急3 頻出語言い換え集

単語特急シリーズの第3巻です。3巻は単語の言い換えに重点を置いた本となっています。

英語という言語の特性上、同じ単語が何度も使用されることが嫌われます。そこで重要になってくるのが、言い換え表現です。

言い換え表現(同義語)を知っていると、パート5対策に役立ちます。

TOEICテスト英単語 出るのはこれ! 

TOEICテスト英単語 出るのはこれ! は、TOEIC試験の本番で同じ単語が頻発すると話題の本です。

著者の中村さんはTOEICテストを10年間ほぼ毎回受験している方なので、そんな方だからこそわかるTOEICの単語対策を知るにはおすすめの本です。

改訂版 TOEIC(R)TEST 英単語 出るとこだけ!

改訂版 TOEIC(R)TEST 英単語 出るとこだけ!はアルクから出版されているロングセラーのTOEIC単語参考書です。

赤文字で解答が記載されているので、受験生のように付属の赤シートで隠しながら問題を解いていくことが出来ます。

注意点としては、付属のCDが音楽用のプレーヤーでは聞くことが出来ないことです。

TOEIC800点以上向け英単語帳

CD2枚付 シャドーイングで学ぶ TOEIC TEST 860突破ボキャブラリー

シャドーイングで学ぶというタイトルから分かるように、シャドーイングでTOEICの単語を学ぶために作られた単語帳です。

個人的に「シャドーイング」という学習方法が一番効率がよい英語学習だと信じているので、この本はオススメです。

シャドーイングについては知らない方は、こちらの記事をご参考に。

英語初心者にオススメする学習法「シャドーイング」 

TOEIC900点以上向け英単語帳

新TOEICテスト スーパー英単語

新TOEICテスト スーパー英単語も僕が個人的におすすめしたいTOEICの単語対策本です。

こちらの本は数名の著者の共同著となっているのですが、その中にロバート・ヒルキさんとヒロ前田さんのコンビがおられます。

この2人の本は旧TOEICで初めて900点以上のスコアを取得した時に何度も学習した本なので、新TOEICに代わってからも2人のTOEIC研究に関する努力はすごいと思わせてくれる本です。

改訂版キクタンTOEIC TEST SCORE 990

改訂版キクタンTOEIC TEST SCORE 990は、音声を聞いて単語を覚える単語帳の「キクタン」シリーズのTOEIC向けの単語帳です。

この本では、TOEIC990点満点を取得するために絶対覚えておいた方が良い英単語を、品詞ごとにまとめてくれています。TOEIC900点以上を目指す方は、キクタンで毎日リスニングも行うと、英単語とリスニング力も強化できて一石二鳥です。

TOEIC学習におすすめしない単語帳

DUO 3.0

DUO 3.0は大学受験の時に使用した方も多い、日本では有名な英単語帳です。

しかし、TOEIC学習においてはこの本はあまりオススメできません。その理由は、TOEICに必要なボキャブラリーがあまり掲載されていないという理由です。

TOEICはビジネス関連で使用する英単語を知っていれば、スコアは伸びていきます。TOEICのスコアを上げたいという理由のためには、この本は買わない方がいいでしょう。

TOEIC単語アプリ

スタディサプリENGLISH「TOEIC L&R TEST対策コース」

スタディサプリENGLISH「TOEIC L&R TEST対策コース」
 スタディサプリEnglish TOEIC L&Rはリクルートが提供しているTOEIC学習アプリです。
 
1ヶ月プランだと2,980円/月とアプリと考えれば高額ですが、これでTOEICのすべてを学習できると考えればお得な価格設定です。
 
最近電車でもスタディサプリを利用して勉強している方も多くみるので、アプリでTOEICを勉強したい人には本当にオススメのアプリです。

マジタン

TOEIC 単語 マジタン

App Storeでも評価が高いこのアプリの特徴は、自分のレベルに合った英単語を集中的に学習できることや、UI(ユーザーインターフェス)が良いので、スマホで使いやすいということです。

価格は600円と少しアプリとしては高めですが、1万3千語をどこでも持ち運べることを考えれば、600円は高くはないでしょう。

金のフレーズ2

金のフレーズ2

金のフレーズ2は、上記のTOEIC単語帳オススメ本として紹介した「TOEIC L & R TEST 出る単特急 金のフレーズ」のスマホアプリです。

リスニング機能、単語帳機能がついているアプリなので、場所を選ばずに金フレのTOEIC頻出単語を学習することが出来るアプリです。

価格は600円です。

まとめ

TOEIC単語帳まとめ2018年最新版は参考になりましたか?

単語帳を選ぶコツは、何冊も単語帳を買わないことです!1冊自分に合った本を購入して、それを何度も復習することが効率よく英単語を覚えれるコツです。

AmazonのTOEIC問題集ベスト10(2018年最新)では、AmazonユーザーがオススメするTOEICオススメ書籍をまとめてみました。

また、企業で求められるTOEICスコアとは?を参考にして、日本でTOEICのスコアがどのくらい求められているか確認してみましょう。

英語講師が厳選したTOEIC(トイック)文法おすすめ本では、TOEICの文法対策をしたい方におすすめの本を紹介しているので、ぜひ参考にしてください。

TOEICスコアを上げたいけど、基礎的な英語力に不安があるというあなたは、一度大阪の英会話スクールPHILLIP JAMESでレベルチェックを受けてみませんか?

TOEICスコアアップを目指すために
大阪梅田の英語学校PHILLIP JAMES

受講生の声

キャンペーン詳細をチェック
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連するオススメ記事一覧

カテゴリー