絶対にしてはいけない英語学習の落とし穴|あなたはこんな英語学習してませんか?

ライター. Masashi
知識

大阪梅田の英語学校phillip jamesのMasashiです。英語を勉強しようと思ってやり始めたのはいいのだが、あなたは英語学習の落とし穴にはまっていませんか?

今回は英語学習者には知っておいてほしい、英語学習で失敗するパターンを3つご紹介させて頂きます。どれかに当てはまってる人はこの際に穴から抜け出しましょう!

新しい教材が出るたびに購入する

english books

本屋さんに行くと、英語学習教材は山のようにあり、毎月新刊の英語学習本が出版されています。しかし、新刊を買う前に一つ考えて欲しいことがあります。

「今まで買った参考書は本棚に埋もれていませんか?」

一冊の本の内容をすべて勉強する人は少ないのではないでしょうか?人間飽きてしまうので、同じ内容を何度もやるのは大変です。しかし、一冊の本を何度も復習することで、そこに書かれている単語や表現は自分の物になっていきます。(注意点としては、自分に合った本を一冊選ぶことです)

英語勉強方法を

英語勉強方法を調べる

英語学習の参考書が氾濫すると同時に、英語学習方法も毎年新しいものが出てきます。しかし、自分に合った英語学習方法を探している方にして頂きたい質問があります。

「英語勉強法を探す時間の方が、英語学習時間より多くないですか?」

インターネットの普及で、誰でも無料で英語学習方法を調べることが出来る時代です。情報量が多いのは選択肢が増えるというメリットがありつつ、探す時間が増えるというデメリットもあります。

英語の勉強方法を勉強するのでなく、英語自体を勉強する時間を作りましょう!

英会話に通うのが目的

english school

何度もあった英語ブームによって、日本には英会話学校もたくさんあります。しかし、英会話学校に通っている方は一度自分に問いてみましょう?

「英会話学校に行くのが目的になってませんか?」

英会話学校に通っていると、自分は英語の勉強をしていると思ってしまいがちですが、英会話学校はあなたが勉強したことをアウトプットする場所です。与えられた授業だけで、あなたの英語の目標は達成できますでしょうか?

せっかく英会話学校に通うのなら、英会話学校を利用しましょう!自分で勉強していると分からない英文法や発音などがたくさん出てきます。そういう事を英会話学校で先生に質問してみましょう!


あなたの英語をアウトプットするなら【英語学校PHILLIP JAMES】

関連する記事一覧

カテゴリー