IELTSとはどんな試験か知っていますか?IELTS対策が出来る大阪の英会話スクールが教えます。

ライター. Masashi
資格
このエントリーをはてなブックマークに追加
woman

大阪梅田の英語学校phillip jamesのMasashiです。海外留学を控えて、突然IELTSのスコアが必要になった方は、IELTSという試験について何か調べたりされましたか?

今回はなかなか普段の生活をしていると馴染みのないIELTSという英語試験の対策について、大阪梅田でIELTS対策をしているPHILLIP JAMESがご紹介したいと思います。

IELTSってどんな試験?

ielts アイエルツ

IELTSは海外留学や海外移住の際に必要な英語能力試験です。IELTS はブリティッシュ・カウンシル、IDP : IELTS オーストラリア、ケンブリッジ大学 ESOL が共同運営しており、日本国内では公益財団法人日本英語検定協会が運営を行なっています。

IELTSにはアカデミックモジュール、ジェネラルトレーニングモジュールの2種類があり、英語圏及びその他海外の高等教育機関への留学の際にはアカデミックモジュールを受験する必要があり、オーストラリア、カナダ、ニュージーランドへの移住申請にはジェネラルモジュールの受験が必要となります。

IELTSの試験では、成績が1~9のスコアで示されます。1が英語力の低いユーザ、9がネィティブレベルのエキスパートユーザとなります。大学により求められる英語力は異なりますが、概ね5.5~7.0が必要です。

IELTS試験の内容は?

Listening

時間:30分
設問:40問
日常的な会話からアカデミックなセミナーまで幅広い内容の聞き取り問題です。TOEFLなどの試験と異なり問題用紙にメモを取ることが可能、また解答をマークシートに書き写す時間が10分間与えられます。

Reading

時間:60分
設問:40問
専門知識を必要としない一般的な内容を取り扱った問題文。

Writing

時間:60分
Task1 (150語), Task2 (250語)
Task1:グラフや図表などを分析し説明する。
Task2:与えられた主張や議論について自分の意見を述べます。論理的に意見を展開していく必要があります。

Speaking

時間: 11~14分
試験官と1対1で面接方式。
セクション1:自己紹介、セクション2:自分の体験や考えを伝える、セクション3:セクション2で答えた内容についてディスカッションを行なう

大阪梅田の英会話スクールPHILLIP JAMESで効率的なIELTS対策が可能です

費用:24,675円IELTS概要

  • 受験会場:札幌、仙台、東京、横浜、金沢、名古屋、京都、大阪、神戸、岡山、広島、福岡
  • テスト結果:各パートごとのスコアと総合評価のスコアが示された成績証明書が発行されます。有効期限2年間
  • 受験資格:16歳以上
  • 申込方法:インターネットもしくは郵送(公益財団法人日本英語検定協会)
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事一覧

カテゴリー