ロンドン留学第9回 もしかしてこれってイギリス英語?らしさ炸裂単語集。

ライター. きのこ
海外生活
このエントリーをはてなブックマークに追加

連載もいよいよ佳境。全10回の9回目です。パチパチ。毎度おなじみのきのこです。

もしかしてこれってイギリス英語?らしさ炸裂単語集!

さて今回は、ロンドン滞在の終盤ついつい真似っこしちゃった、もしかしてこれってイギリス英語?らしさ炸裂フレーズ集です。これが口から出たらあなたも完璧なイギリスかぶれです。どうぞ一緒にかぶれてください。

1 日本人にも使いやすい「ソーリー」

用法用量:使い過ぎはほどほどに 効果:軽め、初めての方にも安心

tubea11_2446860k

ロンドン地下鉄の回でもご紹介しましたが、とりあえず何事も『SORRY』で初めれば無礼が働ける魔法の言葉。日本人にも使いやすいソーリーです。ですが、基本「謝らない」姿勢は持っていたいものです。あくまで日常、知らない人がいる場所で使いやすい万能ソーリーです。

2 「ハブユーゴット」で「ありますか?」

用法容量:使い過ぎ大いに可。効果:よく効く

噂には聞いてましたが、イギリス英語でよく聞く『HAVE YOU GOT~』始めは違和感が立ち込めますが聞きなれると気にならなくなります。わたしは「V」の発音練習で連発していました。例えば「焼きそばありますか?」は「Have you got a Yakisoba noodle?」です。しかーし!私は未だにこれを認めてません。

誰が何と言おうとも。

3 褒め言葉は軽めの「ラブリー」としっかりめ「ブリリアント」

用法容量:主に食事時、買い物時。褒めたいときに1回だけ。笑顔と共に使う。慣れるまで照れる。
効果:その場がいい雰囲気で収まる 類似品:ブリリアントの類似品 『Fantastic!』『Fabulous!』『Perfect!』など

「私の料理どうでした?」

すかさず『Lovely!』これは「いいね!」「素敵」といったニュアンスです。とっても気に入ったなら『Brilliant!!』
ラブリーは日本語のラブリーとはニュアンスが違います。日本の可愛いものに対する言い方よりもっと軽めの「素敵ね!」です。あと、蛇足ですがお買い物時お金をぴったり払うと「ラブリー」が貰えるときがあります。

4 お礼は軽めの「ちゃーっス」

用法容量:何かしてもらったとき1回だけ。かしこまった場面では避ける。
効果:気軽にお礼の気持ちが伝わる。 類似品:Thank you

「ちゃーっス」正しくは『Cheers!』意味は軽めの「ありがとう!」「じゃね」といった感じ。そう、察しの良い方はお気づきかと思いますが乾杯の『Cheers!』と同じ単語です。「Thank you」以外の表現身につきましたね。

5 街角では見られないオーサム

用法容量及び効果:イギリスでは無効 
使わないので気付かないのですがある時『Awesome!』ってそういえば聞かないなぁと思って語学学校の先生に尋ねたところ「あぁ、それはアメリカ英語だからね。」の回答。ああ、そうなんですね道理で耳にしないなぁと思ったのでした。

6 勿体ぶって論点不明、便利な「アクチュアリ」

用法容量:持論をキメキメで主張したいとき1回だけ 効果:多量に使うと効果がなくなる 類似品:To be honest/In fact

結構、使うんですみんな。『Actually,』
そうするとこうなります。

『Actually』

嘘です。でも日本語でも同じで「実はね、、」を使い過ぎると却って意味が弱まったり、嘘くさく聞こえたりしませんか。そのほかにも口癖になりやすい『It’s like』と『You know』は適度に使ってね、と教えてもらいました。

きのこはロンドンに5か月ほど語学学校に通いながらのんびりと過ごしていたのですが、2年たった今でも『あなたイギリス訛りね、勉強したの?』とたまに聞かれます。通学初日に先生が『はーい、では今から日本人のアメリカ訛り直しまーす』で始まり『キノコちがーう!!』『キノコそうじゃなーい!』『キノコー!!』と散々な目にあった甲斐がありました。今考えるとそれ程丁寧にオリエンテーションしてもらってよかったと思います。

蛇足の蛇足ですが、日本人は地球『Earth』の発音がヘタだそうです。当時ユニークな先生が上手く発音する秘訣を教えてくださいました。それはそれはあまりに綺麗じゃないたとえなので、どうしてもという方は学校でお尋ねください。お待ちしています。

さて!!!いよいよ次回最終回。乞うご期待!

今日から
英語をはじめる。
受講満足度92%
英語学習のエキスパートが
あなたの「出来ない」を「出来る」に変える。
大阪 梅田 英会話
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事一覧

カテゴリー