オックスフォードから第4回目こんにちは。ハリー・ポッター編

ライター. R
映画・ドラマ
このエントリーをはてなブックマークに追加

大阪梅田の英会話スクールのきのこです。ライターRさんによるオックスフォード編第4回。今回は本物のハリー・ポッターの世界を実際に訪ねた小旅行編。写真を見るだけで郷愁をそそられます、いえ、そんな気がしただけです。ゴールデンウィーク、いや今年のイギリス旅行の行き先に追加してみるのもいいかも。

イギリス ハリーポッター撮影地

オックスフォードから第4回目こんにちは。ハリー・ポッター編

オックスフォード ハリーポッター撮影場所

イギリスを選んだ理由。それは『大聖堂や教会が見たいから』
新大陸のアメリカやオーストラリアを選ばなかった理由は『中世時代の建物がないから』
中世文学(特にアーサー王。これに関してはまた次回以降にて詳しく取り上げる予定です。)に憧れた中学時代。やはりヨーロッパのお城や大聖堂を見るとテンションが上がります。正直ハリーポッターは第1作目しか見ていないのですが、気づけばハリーポッターの撮影場所に行っていたということが多かったです。オックスフォードのクライストチャーチは有名すぎますが、それ以外にも撮影に使われた場所は多くあります。実はオックスフォード近くには他にも撮影された宮殿がある!そこでブレナム宮殿をご紹介いたします!+α他の撮影場所も(もちろんオススメな場所だけです)。

ブレナム宮殿 (Blenheim Palace)

ブレナム宮殿

オックスフォードからはバスで30分程度。
オックスフォードの中心街からS3のバスに乗り、ブレナム宮殿前で降りたらすぐです。ウィンストン・チャーチルが生まれた宮殿であり、現在も公爵がお住まいです。入場料が22.50ポンド(大人料金). ここは1回限りのチケットでも年間パスに変換が出来ます。そのため、次行く機会がなくても年間パスにとりあえず変えておくか~というのがオックスフォード在住者。(多くの友人がとりあえず変えておくという手段を取っていました。)
 
ちなみに裏情報。アジア人は区別がつかないため、性別と髪の色、同年代ならまずばれません。なので友人のパスで入場などもできます(笑)現に私の友人にパスを貸したところ問題なく入れました。

ブレナム宮殿の庭

宮殿はバロック様式で、宮殿よりも庭の方が見ごたえあり。イギリスの宮殿などにありがちですが、基本的には秋~冬にかけてはしまっており、中を見ることはできません。イングリッシュガーデンと呼ばれるように、5月~8月ぐらいまでが庭も一番きれいな季節なので行くならオススメです。行くなら日曜日もオススメ。宮殿内に大きなパイプオルガンがあり、日曜日は聖歌隊の合唱が聞けます。

レストランがそこまで大きくないので、店内で食べると待たされる可能性大。(私は20分ぐらい待たされました。)

またここはいくつかの映画の撮影場所になっております。ハリーポッターはもとよりガリバー旅行記とかその他もろもろ。ガリバー旅行記などはブレナム宮殿とわかるぐらいに使われていますので、事前に見てから行くことをオススメします。

ダラム大聖堂 (Durham Cathedral)

ダラム大聖堂

オックスフォード、ケンブリッジに次ぐイギリス第3の大学都市といっても過言ではないイングランド北部の都市ダラムにある世界遺産です。行ってから驚いたのが帝京大学がなぜかあったこと(笑)学生街とはいえ、まさか日本の大学があるとは思わなかったです。友人からスコットランド旅行に誘われて、オックスフォードに戻る最中に寄ったので、直接的な距離はわかりませんが、ロンドンから電車で恐らく3時間ほどだと思います。

ダラム城

ダラム城=ダラム大学なので、ダラム城は見ることができませんが、ダラム大聖堂は無料で見ることができます。大聖堂はイギリスのノルマン様式最高傑作といわれるだけあって見ごたえがあり、ステンドグラスが特に美しいです。
ここは大聖堂はもとより、ケルト三大装飾本のひとつである『リンディスファーン福音書』の複写本が置かれており見ることができます。ちなみに本物はロンドンの大英図書館にて保管されており、こちらも見ることができます。(無料で!)

アニック城 (Alnwick Castle)

アニック城

クィディッチの撮影がされた城で、すごく小さな町にあります。ロンドンからは最寄駅『Alnmouth駅』まで電車に乗って3時間~4時間ほど? 駅からはタクシーを使わないといけない正直不便な街にあります(笑)中世ヨーロッパのお城という雰囲気が強く残っており、城に向かう橋にいるライオンが狛犬に見えたりします(笑)ここは冬の期間に行ったので城の中を見学することはできませんでしたが、写真を見ると綺麗な芝生がある城です。正直本当に小さい街でここ以外見るところもないぐらいなので、上記のダラムやヨークと合わせて行くことをオススメします。

まぁ、ここまで上記3つをご紹介しましたが、ひとつの町で多くの撮影箇所が見えるのがオックスフォードという話も(笑)クライストチャーチはもとよりボドリアン図書館・ディヴィニティ・スクールなども撮影場所になっています。そういった点でハリー・ポッターマニアにはオックスフォードは外せない街だったりするのです。
 
ロンドンのキングス・クロス駅の9と3/4番線に行く予定のあなた、ぜひ小一時間足を延ばしてファンタジーの世界に浸ってください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事一覧

カテゴリー