Facebook COOシェリル・サンドバークに学ぶ女性のキャリアと生き方

ライター. Masashi
ビジネスウーマン
このエントリーをはてなブックマークに追加
シェリル・サンドバーク

大阪の英会話スクールPHILLIP JAMESのMasashiです。PHILLIP JAMESでは2017年から「女性のキャリア」についてもご支援出来るような環境作りをしていきますので、どうぞよろしくお願い致します。

今回はFacebook COOのシェリル・サンドバーグ(sheryl sandberg)さんのスピーチを英語で学び、女性のキャリアと生き方について考えてみようというトピックです。

シェリル・サンドバークとは?

"シェリル・サンドバーク"- 英会話 大阪の英会話スクール
https://mentors-link.com/blog/post-113/
 

シェリル・サンドバークはFacebookのCOO(最高執行責任者)を務め、2012年には米国のTimeが選ぶ世界で最も有力な100人のリスト「タイム100」に選出された人物です。日本では彼女の著書「LEAN IN」が有名になったことで、名前を知っている方は多いかもしれません。

シェリル・サンドバーグ:何故女性のリーダーは少ないのか(TED Talk)

こちらのTED Talkでは、女性の権利やイクオリティについて話しています。 女性のリーダーが職場には少ない理由についての話があり、その中でも少数の女性リーダーしか経営層まで届かない理由について問題視しています。

女性が会社をやむ負えなく退職するのを防ぐ3つのアドバイスをしています。(TEDの動画を英語で聞いて、下記の3つのアドバイスに注意しながら内容を理解しましょう!)

1:Sit at the table.(会社と交渉すること)

2:Two, make your partner a real partner.(パートナーと対等になること)

3: Don’t leave before you leave.(最後まで職場に留まる)

カリフォルニア大学バークレー校の卒業式のスピーチ

こちらはカリフォルニア大学バークレー校の卒業式で行われたスピーチです。 スピーチでは亡くなった夫について触れ、困難な状況から人はどのように立ち直っていけるかを自身の経験を通じて伝えています。

その中でも3つのPというキーワードをもとにスピーチをしてます。(下記の3つのPに注意しながら、上記の動画を観てみましょう!)

1:Personalization (物事を自分事として考えること)

2:Pervasiveness(波及力があること)

3:Permanance(永続性)

まとめ

Facebook COOシェリル・サンドバークさんの動画はいかがでしたでしょうか?女性の社会進出やキャリアを考えるヒントがたくさんあった内容だったと思います。

これからも女性のキャリアを考えるきっかけになるコンテンツを作っていきますので、ぜひ大阪で英会話を勉強する時は、PHILLIP JAMES英語学校で!

今日から
英語をはじめる。
受講満足度92%
英語学習のエキスパートが
あなたの「出来ない」を「出来る」に変える。
大阪 梅田 英会話
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連する記事一覧

カテゴリー