リーディング | 大阪梅田の英会話スクールPHILLIP JAMES

英語リーディングアプリ7選(2018年最新版)

大阪梅田の英会話スクールPHILLIP JAMESです。通勤や通学のすきま時間を使って英語のリーディングを勉強する方法はないのでしょうか?

それを解決するのがスマホでダウンロードできるアプリです。

今回ご紹介したいのは、英語のリーディングが勉強できる5つのアプリです。
全て無料でダウンロードできますので、ぜひスマートフォンをご利用の方は試してみてください!(一部有料のものはあります)

英語リーディングアプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)

英語リーディングアプリPOLYGLOTS(ポリグロッツ)
POLYGLOTSは英語ニュースが読めるキュレーションアプリです。ビジネスニュースやファッションニュース、トラベル情報などを英語で読むことができます。

POLYGLOTSで特徴や使い方の説明をしてますので、ぜひダウンロードされてないい方は一度使ってみて下さい。

Feedly

feedly
 
FeedlyはRSSリーダーです。RSSリーダーとは簡単に言えば、自分の好きなサイトを登録しておくと、そのサイトが更新された時に自動で連絡してくれる仕組みです。
 
Feedlyに英語で書かれた記事を複数登録しておくことで、通勤や通学中に自分の好きなトピックのサイトを閲覧することができます。

Flipboard

flipboard
 
Flipboard は気に入った記事を自分の雑誌のように取集して読むことができる英語アプリです。TwitterやFacebookなどのSNSにシェアすることも簡単なので、使っていてストレスにならないアプリです。

Buzzfeed

buzzfeed
 
Buzzfeedは米国のメディアで、政治・ビジネス・エンターテイメントなどのコンテンツを配信しています。クスッと笑える風刺もあるので、読んでいると気分転換にもなります。

Kindle

kindle

Kindleは電子書籍アプリです。iOsやAndroid携帯のどちらのスマートフォンでもアプリがあるので、ダウンロードしてみましょう!

Kindleアプリの良い点は、ポピュラーハイライツという機能です。この機能では、同じ本を読んだ他の人が大事だと思った箇所がハイライトされて、本の中での重要だとされる点が分かることです。

Fun英語−毎日使える英語学習アプリ

Fun英語−毎日使える英語学習アプリ

Fun英語−毎日使える英語学習アプリは、海外の人気記事が毎日配信されるアプリです。

基本の機能は無料で利用することができ、リーディングの勉強に関してはハイライト表示などの機能がついています。

ざっくり英語ニュース!StudyNow

ざっくり英語ニュース!StudyNow

ざっくり英語ニュース!StudyNowは無料で使用できる英語ニュースアプリです。国内ニュース、海外ニュースがっ毎日配信されるので、記事の内容にも飽きません。

日本語での記事の解説を読むことが出来るので、「英語だけでニュースを理解するのは難しいな~」と思っている人にも、分からなければ日本語で意味を確認しましょう。

そうすることで、英語ニュースを気軽に読めるきっかけとなります。

まとめ

「英語リーディングアプリ7選」はいかがでしたか?いつも話さないスマホが、今日から英語のリーディング学習の教科書になりますね。

英会話を大阪で学びたい方や、英会話大阪マンツーマンで学習したい方は、梅田の英会話スクールPHILLIP JAMESで!

英語をもっと勉強したいなら?

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------
キャンペーン詳細をチェック
IELTS短期集中ならマンツーマンで。今なら15,000円オフ!
英会話の無料体験レッスンを予約
DELTA所有の英語教育のプロと始める。
英会話だけでは身につかない本当の英語力を。
お電話でのご予約・お問合せは
☎ 06 - 6147 - 2295
受付時間:火~金曜日 10時 - 21時/土曜日 10時 - 17時